ライフスタイル

街行くオシャレ上手たちのスタンダード ”タックイン”スタイル

この頃の街のファッションコーディネートの大きな流行と言えるのが、パンツ・スカート問わずにトップスをボトムスにinさせた、”タックイン”のスタイル。

昨年のタックパンツの流行から、ボチボチと馴染みはじめていたこのスタイル。ひと冬を越えた今春には、着こなしのスタンダードとしてしっかりと定着したようです。

inさせて着るのが前提であるシャツやブラウスはもとより、Teeシャツやカットソーでラフにコーディネートしている方も多いよう。
ゆったりサイズやハイウェストなど、シルエットを意識したボトムス選びでのスタイルアップ演出が、このスタイルの大きな魅力と言えるでしょう。

このタックインスタイルの流行から、どうやら街では”セパレート”派が増えているご様子。「上手なシルエット演出=良いワンピース」というイメージに対して、懐深く応えてくれるフレキシブルさが、このスタイルの人気の理由のようです。

この人気は、季節を越えてもしばらくは続きそう…街の”in事情”に、要注目を!

ABOUT ME
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部です。 働く女性を応援するお役立ち情報をたくさん提供していきます!
この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
ライフスタイル

ジャズや洋楽も弾ける 筝の世界はおもしろい![筝・三絃/六本松・小郡]

2016年3月22日
アヴァンティオンライン
「筝=古典、格式高い、難しそう、自分には縁がない」。こんなイメージがガラリと変わる、異色の筝教室を発見。筝でジャズや洋楽の演奏、他楽器とのコ …
トピックス

9/3(日)「防災キャンプ IN 舞鶴公園」|災害への備えを”楽しく”学ぶイベント。防災笛のワークショップ・はしご車や特殊車両の展示などあり!

2017年9月1日
アヴァンティオンライン
9月1日は防災の日。(大正12年に関東大震災がおきたことにちなんで制定されたもの)最近では7月に九州北部豪雨、2016年には熊本地震があるな …