働く女性研究所

瀬田 智子さん/やるかやらないか、その2択なら、 一度やれるところまでやってみよう。

瀬田 智子さん
西日本エリートスタッフ株式会社
職業紹介部 統括マネージャー

1998年に『西日本エリートスタッフ株式会社』に入社。16年間、人材派遣部門を経て、2013年10月現職に。休日は人との交流を深めるために各地で開催されている勉強会などにも意欲的に参加。

やるかやらないか、その2択なら、
一度やれるところまでやってみよう。

「いつのまにか勤続年数が16年になっていました。でも、いまだに日々勉強だと感じます」。『西日本エリートスタッフ株式会社』職業紹介部で、統括マネージャーを務める瀬田智子さんはそう語る。

入社してから15年間は人材派遣部門で派遣スタッフの登録から就業までのフォローに奮闘してきた瀬田さん。部署異動の話が来たのは昨年の10月のことだった。それも、「職業紹介部」という今までのスキルでは対応できない部署の統括者への抜擢。フォローする職種が事務系の派遣から技術職・管理職などの正社員となったことで仕事の幅もより広く責任も増した。最初は戸惑いと不安しかなかった。「最初は断ろうと思ったんです」。だが、異動の話を受けると決めたのは「すべてはやるかやらないか。あきらめるかあきらめないか…組織人として会社が私に託したことなら一度やってみよう」と思ったから。

瀬田さんは求められるスキルを身につけるために、異業種交流会などに参加して、各業界の見聞を広めたり、管理職ネットワークを広げるべくセミナーやイベントにも積極的に参加。そうやって奮闘する中で、企業側からも「いい方を紹介してくれてありがたい」と伝えられることも増え始め、「つなぎ手」という役目が瀬田さんの励みになっている。「今の自分に満足したくない」。ひたむきに仕事に向きあう彼女の活躍に期待が高まる。

◎瀬田さんの相棒…iPhoneとスケジュール帳
最近購入した「iPhone6+」と2年愛用している手帳カバー、そしてネーム入りペン。スケジュールアプリを活用している。

瀬田さんに一問一答!

Q1.今ハマっているものは?
iPhone6+。もう便利です!

Q2. 休日の過ごし方は?
月に数回だけど、しっかり寝る(笑)。

Q3. 大事にしている言葉は?
「対面同席五百生(たいめんどうせきごひゃくしょう)」。数年前にボランティアをしていた時に聞いた言葉です。人とのご縁を大切にしていきたい。

ABOUT ME
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部です。 働く女性を応援するお役立ち情報をたくさん提供していきます!
この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
no image アンケートレポート

女性たちのキャリア観 【福岡の女性たちの仕事とキャリアに関する実態調査アンケート】結果が出ました

2014年9月2日
アヴァンティオンライン
アヴァンティ女性視点研究レポートVol.31「女性たちのキャリア観 【福岡の女性たちの仕事とキャリアに関する実態調査アンケート】」の結果が出 …
働く女性研究所

新藤 敦子さん/周りの人に引き上げてもらって今がある。 試行錯誤して、手にした働き方。

2015年5月22日
アヴァンティオンライン
新藤 敦子さん 『アルチザン』デザイナー佐賀県出身。九州造形短期大学卒業後、広告代理店、デザイン会社にて勤務。育休復帰半年後に退職し、フリー …
アンケート&モニター企画

【終了】あなたの冷え取り体験教えてください! 「冷え」についてのアンケート

2016年12月5日
アヴァンティオンライン
みなさんは冷え性? 冬になると足先が冷えて眠れないって事はある? 情報誌アヴァンティでは2017年2月号で「ひえ」について特集を組む予定 …
働く女性研究所

大江 麻美子さん/今月は各種研修事業を行う会社『株式会社セールスアカデミー』を訪問。

2016年1月20日
アヴァンティオンライン
大江 麻美子さん株式会社セールスアカデミー福岡県出身。前職の大手英会話学校の運営スタッフ、オーストラリアへの留学を経て現職。オフは月1回登山 …
働く女性研究所

坂本公子さん/お手本は、入社時の女性上司。 「助ママ友」の力も借りて家事育児。

2014年2月3日
アヴァンティオンライン
坂本 公子さん(35)株式会社NTTドコモ九州支社 営業部プロモーション担当勤務。31歳の時に第一子出産。1歳5カ月で仕事復帰。お手本は、入 …