ライフスタイル

この秋のコーデのヒントは、夏の終わりの”あるアイテム”…?!

いつもよりひと足はやく訪れた感じのする、今年の秋。
今回は、夏のピークの終わりあたりから街でチラホラと見かけるようになった”あるアイテム”から、
この秋冬に向けて押さえておきたい傾向をチェックしてみましょう。

その”あるアイテム”というのは、ニット素材のノースリーブカットソー。
暑さも一段落したあたりからここぞとばかりに、
ノースリーブのニットを使ったコーディネートが街に踊り出てきはじめました。

コットンを使ったサマーニットが定番で、わりと厚手のものが支持を集めているようです。
ネックの詰まっている、プルオーバータイプが主流。
脇が広めに開いたものから、2分丈ほど袖の出ているものまで…
ノースリーブという括りの中でも、その袖の型はさまざまなようです。

今季らしさという点で特に注目したいのは、やや長めの丈でスリットの入ったデザインのもの。
トップスをパンツにinする”タックイン”スタイルが、ここ2年ほど人気でしたが…
“スリット”スタイルに見るタックイン離れの流れが、この夏の終わりのタイミングで動きだしつつあるようです。
もちろんパンツにinさせて着ることもできるため、2wayのお得感も人気の秘密なのかもしれません。

羽織ものアウターに対するインナーとして、これらのノースリーブのサマーニットの出番は引き続きそうです。
一方、愛用者の中からは「シャツとの重ね着にも、挑戦してみたいです。」という声も。
たしかに中にも外にも、その活躍の場は期待できそう…
この柔軟な使い勝手もまた、ニットならではの魅力といえます。

“ニット素材”と”タックイン離れ”は、きっとこの秋冬のポイントと成ってくるはず…
夏の終わりの”あるアイテム”が示してくれたこの動きに、しっかりとご注目を。

ABOUT ME
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部です。 働く女性を応援するお役立ち情報をたくさん提供していきます!
この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
ライフスタイル

女性限定 お金と貯蓄の勉強会~ディナービュッフェ付きマネーセミナー開催!

2018年11月22日
アヴァンティオンライン
メタボ家計とは年末年始に決別! ディナービュッフェ付きマネーセミナー開催! 「来年こそは貯蓄に向けて行動したい!」あなたへ。だからこそ、年末 …
ライフスタイル

1日限定3名の プライベートサロンで "感じるデトックス マッサージ"を《アロマテラピーLEGIAN》

2018年2月22日
アヴァンティオンライン
目立った看板も貼紙もない、知る人ぞ知るプライベートサロン『レギャン』。 ▲サロンはアロマの程よい香りが漂う癒し空間。(女性専用、完全予約制 …