ライフスタイル

冷やしトマトの塩オリーブ和え
【ストックレシピ vol.8】

今月は、冷凍すれば日持ちもするし、涼しげでいろんな料理に彩りを添えてくれる冷やしトマトです。

img1708_recipe1

◉日持ち…冷蔵庫で3日程度、冷凍も可能

材料(作りやすい分量)

・トマト…3~4個
・オリーブオイル…お好みで
・ブラックペッパー…お好みで
・塩…小さじ1

作り方

トマトを食べやすい大きさにざく切りし、オリーブオイルと塩、ブラックペッパーで和えるだけ!
好みでしょうがやにんにくチップを入れても美味しい。

一度作っておけば、こんなメニューにアレンジできる!

[朝] トマトのスクランブルエッグモーニング
img1708_recipe2

溶いた卵と冷やしトマトを和えてささっとフライパンで炒め、スクランブルエッグに。


[昼]冷やしトマトのヴィシソワーズそうめん
img1708_recipe3

冷やしトマトをミキサーにかけて冷蔵庫で冷やし、茹でて冷水で締めたそうめんと三つ葉をそえて。


[夜] トマトと豚肉の香味野菜炒め
img1708_recipe4new

食欲が落ちるときにはさっぱりしたトマトと食欲をそそる香味野菜、肉でエネルギーチャージを。

 

(株)IKUTA Kitchen
幾田 淳子さん

福岡の料理研究家、食育フードコーディネーター。病院栄養士として献立作成業務・給食業務に従事した後、結婚・出産を経てフリーとして活動を始める。3才からのこども料理教室やおとなのストックレシピ講座等を開催中。
http://www.ikuta-kitchen.co.jp/

ABOUT ME
アヴァンティオンライン編集部
アヴァンティオンライン編集部
アヴァンティ編集部です。働く女性を応援するお役立ち情報をたくさん提供していきます!
この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
no image ライフスタイル

より良い秋のコーディネートに向けて、去る季節の脇役たちにご注目!

2014年9月4日
アヴァンティオンライン
お天気がすっきりとしないまま夏が終わり、福岡には早くも秋の気配が。街のファッションも同様で、その変化には慌ただしささえ感じます。来たる季節の …