ライフスタイル

しっとり、野菜鶏そぼろレシピ 【ストックレシピ vol.1】

img1701_recipe1new

◎日持ち…冷蔵庫で4~5日間

材料

◉鶏ミンチ…500g
◉いんげん…4本
◉パプリカ…1/4個
◉たまねぎ…1/2個
〈調味料〉
◉醤油…大さじ6
◉みりん・酒・砂糖…大さじ4
◉しょうが1かけ(すりおろす)
◉水溶き片栗粉…小さじ1(水1)

作り方

❶野菜を細かく切る
❷材料と調味料を鍋に入れ、箸で混ぜながら10分程度煮る(いんげんは色を保つため、5分ほど煮た後に入れる)
❸材料が煮えたら最後に水溶き片栗粉を回し入れ、とろみをつけてできあがり。

一度作れば、こんなメニューにアレンジできる!

[朝] チーズそぼろトースト
img1701_recipe2

パンにマヨネーズを塗ってそぼろととろけるチーズを乗せ、オーブンで焦げ目がつくまで焼く。


[昼] 三色彩りそぼろ弁当
img1701_recipe3

黄色は炒り卵、緑は小松菜を塩コショウで炒めて。口休みにさっぱりとした赤カブのスライスも。


[夜] しっとり麻婆大根
img1701_recipe4

ピリ辛がごはんと合う! 下茹でした大根と一緒にメインの一品にも。

 

(株)IKUTA Kitchen
幾田 淳子さん

料理研究家、栄養士、食育フードコーディネーター。3歳からのこども料理教室や大人のストックレシピ講座を開催中。また2016年からタイ・バンコクで「Shinsen FishMarket Cooking school」をプロデュースし、日本とバンコクを行き来して日本の食文化を広めている。
http://www.ikuta-kitchen.co.jp/

ABOUT ME
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部です。 働く女性を応援するお役立ち情報をたくさん提供していきます!
この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
ライフスタイル

シミ取りをするなら、秋から冬にかけて。 今がいちばん結果の出やすい時期です。

2017年10月20日
アヴァンティオンライン
シミにもいろんな種類や原因があります。1年のうち、日中の紫外線量が少ない秋と冬は、できてしまったシミが取れやすく、治療するには一番よい時期で …
ライフスタイル

【7月末まで・お得レッスンあり】元タカラジェンヌの日舞教室で美しく運動不足解消!

2018年5月24日
アヴァンティオンライン
心と体が強く、美しくなる 日本舞踊を気軽に学ぼう 何か運動はしたいけれど何にするか迷っている人、ちょっとした仕草や姿勢が美しくなりたい人、運 …
ライフスタイル

株式会社 タムタムデザイン 代表取締役 田村 晟一朗さん// 建築デザイン+αの企画力で 街に無限のストーリーを。

2018年2月26日
アヴァンティオンライン
建築デザイン+αの企画力で街に無限のストーリーを。 『タムタムデザイン』代表の田村さんは高校卒業後、自分がまだ知らない場所を求めダーツを投げ …