ライフスタイル

「タケルFXスクール」福岡校が開校しました!

0998906e464b3ada5aadc2e95cb3b11c_s

福岡でスタートしました!

東京で成功して福岡での出戻りですが、アヴァンティさんのお力を借りて、福岡校の開催となりました。今回晴れて第一期生として参加された方には、精一杯指導をさせて頂こうと思っております。
既に東京での指導は一部を除きほぼ弟子達に任せている状態なので、福岡で直接指導できることは私にとってもとても嬉しいことです。

私が住んでいた当時の福岡は、夏は断水があったので、その度に水の心配をしていたのですが、今ではもちろんそのようなことはなく、私の話は一体何時代のことなのかと思ってしまいます。
天神の街がいいのは何と言っても高いビルが無いことです。これは福岡空港が近くにあって高いビルが建てられないことに起因していますが、この高いビルが無いことが、街の独自の発展に繋がっていると思います。東京は丸の内などはどんどん高いビルが建ち、私は個人的には敬遠しがちです。
昔の丸の内のビルの高さは、皇居を眺めないようにビルの高さを制限していたのですが、今では立派に皇居の中が丸の内のビル群から見えてしまいます。皇居は見れてキレイなのですが、本当にそんな事をしていいのかなって思っています。

ec6770336acd2b6175a4ce6b779be50f_s

ビルの高さを制限している街として有名なのが、フランスのパリです。パリでは大きな建物はほとんど立てられなく、高さ制限があります。これがパリの街並みを美しています。

なので、何でも高くしようなんて発想はしない方がいいのです。福岡の良いところは東京に行かなくても何でもそろっている点です。この生活環境に満足することがいいです。

FXにおいても、それは言えることです。FXで失敗する人はたいていもっと稼ぎたいという欲が出ることだからです。ほとほど、稼げればいいのです。弊社のスクールの生徒では、デモトレードではありますが、所持金300万円の資金で自分の月収分をトレードで得てしまう人が何人もいます。別に難しいことではなく、FX初心者でも可能なことです。勿論、弊社は1日10分のトレードを推奨しておりますので、短時間にできます。
失敗する人はこの程度の収入では満足できない方です。最初からそんなに稼がなくてもいいのです。FXは実際には30万円からスタートできます。大金でFXをやらなくてもいいし、一番にならなくてもいいのです。そこを間違えないで欲しいです。失敗する原因は、もっと勝ちたいもっと勝ちたいと思う自分の欲です。是非、気を付けましょう。
また、もしそんな欲を直すのは難しいと考えている方も、私はメンタル指導のプロでもありますので、その欲を直す方法を授業中に教えたりします。

皆さんと、これから長いお付き合いが始まりますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

5月はアヴァンティで入門編セミナーを開催します。ご興味のある方はぜひ参加してみてくださいね。

▼5/25(金)、26(土) 初心者向けFX入門セミナー《超かんたん・考えない投資術》
https://www.e-avanti.com/63880

ABOUT ME
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部です。 働く女性を応援するお役立ち情報をたくさん提供していきます!
この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
no image ライフスタイル

"ロールアップ"より"カットオフ"この春のデニムパンツはズバッと潔く!

2016年3月10日
アヴァンティオンライン
日ごとの寒暖差に戸惑いつつも、たしかな春の気配を感じるこの頃。街行く方々のファッションにも、春らしい軽快なカジュアルスタイルがお目見えしはじ …
カルチャーファイル

今月のカルチャーは、雑誌「officeYOU」で連載中の 『私は漢方美人』が好評単行本化されたばかりの マンガ家・遠野かず実先生とマンガの魅力に迫ります。

2017年4月20日
アヴァンティオンライン
2017年4月29日(土)スタート! 『北九州市漫画ミュージアム』の人気企画「海峡マンガ合戦・第12弾」は、遠野かず実先生に決定!ひとくちに …
トピックス

歯茎の出血・口臭・口内炎などの悩みには 歯医者さんが作った「漢方うがい薬」!

2017年4月20日
アヴァンティオンライン
うがいすることで歯の健康が保たれ、歯の痛みも改善に向かうと巷で評判の漢方うがい薬。 その開発者の草場先生にインタビューしました。 ―先生の診 …
トピックス

11/29(木)~12/2(日) 8名の熱い九州男児がエネルギーを注ぎ込んだ渾身作が、ついに封切り!

2018年11月23日
アヴァンティオンライン
せなに泣く、背中で泣く、世間に泣く、なぜに泣く― メンデルスゾーンのピアノ三重奏曲に乗せて、男たちの人生の春夏秋冬を描く―現代の九州男児の姿 …