FPおよつぎのマネー診断室

おすすめの映画

今回はサスペンス映画のご紹介です。

まず「シンプル・プラン」1998年アメリカの映画です。

 

ふとしたことで大金を手にした人々が
平凡だけどかけがえのない生活を失っていくサスペンス。

雪深い田舎町のふつうの人々が、大金を手にして人生の歯車が狂いだして…
「お金さえあれば幸せになれる」と考えがちだけど
人の弱さ、欲望の強さをみせつけられる映画です。

 

 

「星の王子さま」(サン=テグジュペリ著)の

“人間たちはもう時間がなくなりすぎて
ほんとうには、なにも知ることができないでいる。
なにもかもできあがった品を、店で買う。
でも友達を売っている店なんてないから
人間たちにはもう友達がいない。“

というキツネの台詞を思い出しました。

次は「パーフェクト・プラン」2011年アメリカの映画です。

こちらも雪深い田舎町が舞台。
保険のセールスマンが
新しい顧客を獲得しようと孤独な老人宅を訪問。
ふとしたことから老人が高額なバイオリンを所有していることを知り
小さな出来心から、落とし穴に落ちていく。

見終わったあと、もう一回みたくなる映画です。

 

2作とも『プラン』・計画が思わぬ方法へいってしまう映画ですがまったく違う面白さ。
共通点は、主人公が隣にいそうな、普通の人だということ。

是非、両方、できれば「シンプル・プラン」の方からみていただけると
面白さ倍増の映画だと思います。

素敵な映画、本、音楽に触れることも自分への投資ですね。

おすすめです。ドキドキしてください(^^)

ABOUT ME
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部です。 働く女性を応援するお役立ち情報をたくさん提供していきます!
この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
FPおよつぎのマネー診断室

2012 びっくり10大予想

2012年2月1日
アヴァンティオンライン
アメリカの投資ファンド”ブラックストーン・グループ”のストラテジスト バイロン・ウィーンさんが、毎年”10大びっくり予想”を発表しています。バイロンさんは、毎年はじめに「一般的には …
コラム

北九州の街づくりにアナタの声を。「北Q女性あんぜん発信チーム(仮)」第1期生募集![締切ました]

2015年12月20日
アヴァンティオンライン
今回、働く女性研究所のメンバーに募集するのは「街づくりプロジェクト」。私たちが住む福岡県は、住みやすい街として人気ですが、意外と女性が犯罪に …