トピックス

福岡市美術館「シンガポール麗しのスタイル」開催

「サロンクバヤ シンガポール 麗しのスタイル
~つながりあう世界のプラナカン・ファッション~」

プラナカン(peranakan)とは、東南アジアにわたり、現地の女性と結婚して定住した主に中国からの移民の子孫を指します。交通の要衝であるシンガポールほか東南アジア地域に定住したプラナカンたちは、数百年にわたってアジア・ヨーロッパと交わり、ハイブリットな文化を形成してきました。その文化を象徴するのが、クバヤと呼ばれるブラウスとサロンと呼ばれるバティックのスカートを組み合わせた、プラナカン女性のファッション。福岡市美術館ではサロンとクバヤ、美しい刺繍や独特なジュエリーなど約140点が紹介されています。

・福岡市美術館(福岡市中央区大濠公園1-6)
・期間:4月17()~6月12()
http://www.fukuoka-art-museum.jp/

 

 

ABOUT ME
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部です。 働く女性を応援するお役立ち情報をたくさん提供していきます!
この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
トピックス

10/13(土)・12/1(土)公開講座「誕生から看取(みと)りまで 看護(みまも)る世界へようこそ」開催します!

2018年7月9日
アヴァンティオンライン
「誕生から看取(みと)りまで 看護(みまも)る世界へようこそ」 国際医療福祉大学 福岡看護学部が公開講座を開催します。 母親が子 …