マーケティングレポート

「女性の政治参画」② ~フクオカ働く女性白書vol.9

女性議員を増やすには、「周囲の理解と協力」と「有権者の意識改革」が必要

女性議員の割合は、「できるだけ早く増えた方が良い」が最も多く55.3%でした。次いで「増えたほうが良いが必ずしも急ぐ必要はない」が30.1%であり、慎重に女性議員を増やしていきたい考えです。

「女性議員を増やすために必要なことは何ですか?」という問いに対しては、「周囲の理解・協力」が67.0%と最も多くなりました。そして「有権者の意識改革」49.5%、「議員活動と家庭生活の両立支援」35.9%、「地域の女性リーダーを増やすこと」27.2%でした。

その他、「「女には任せられない」という昔からの刷り込みからの脱却。」や、「能力のある人を採用するという当たり前の考え」といったご意見もありました。

まずは、家族や知人らの周囲の理解と協力が得られることが第一。そして、性別に関わらず、能力のある人を政治家に選ぶ有権者の意識改革。そして、ワーク・ライフ・バランスの実現が、女性議員を増やしていく鍵になりそうです。

女性議員に期待することは、「新たな価値」の創造

女性議員が増えるメリットは、「女性の視点が加わることで、新たな価値が生まれる」75.7%がトップです。次いで「女性の声が反映されやすくなる」50.0%、「男女問わず仕事と家庭の両立を優先しやすい社会になる」47.6%という回答でした。

女性議員に対し、性別に関わらず生きやすい「社会変革」への期待が感じられます。

 

[su_row] [su_column size=”1/3″ ][/su_column] [su_column size=”2/3″ ]

「avanti 働く女性研究所」では、福岡の働く女性の「いま」をリサーチしています。
前回記事▶「女性の政治参画」① ~フクオカ働く女性白書vol.9

[/su_column] [/su_row]

アンケート結果に関するお問合せは「avanti 働く女性研究所」まで
TEL: 092-724-3226
E-mail: labo@e-avanti.com

ABOUT ME
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部です。 働く女性を応援するお役立ち情報をたくさん提供していきます!
この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
働く女性研究所

田川 晶子さん/いかに現場スタッフの良いチームワークを作るか、クライアントに質の高い託児を提供できる

2016年5月20日
アヴァンティオンライン
田川 晶子さん株式会社OZ Company事業部長・マネージャー長崎県出身。社長秘書、税理士事務所、介護・障害者施設等いくつかの仕事を経て3 …
no image アンケートレポート

【福岡の女性たちの働く意識や転職に関する実態調査アンケート】結果が出ました!

2014年11月12日
アヴァンティオンライン
アヴァンティ女性視点研究レポートVol.32「女性たちの働き方が変わりつつある…? 【福岡の女性たちの働く意識や転職に関する実態調査アンケー …
働く女性研究所

柴田 加奈子さん/家族のありかたは家それぞれ。 「うちはうち」方針で幸せの形を探る。

2015年2月20日
アヴァンティオンライン
柴田 加奈子さん西日本工業大学岡田研究室研究スタッフ教授個人付きのスタッフとして、建築の設計やまちづくり、調査・研究を行う。最近は住宅の設計 …
働く女性研究所

尋木 智美さん/思春期の娘との関係に試行錯誤!大人へ成長する子どもとの向き合い方。

2015年9月18日
アヴァンティオンライン
尋木 智美さん『T MUSIC STUDIO』主宰福岡県出身。大分県立芸術短期大学音楽専攻科修了後、「ヤマハ音楽教室」にてピアノ講師として活 …