【算命学】十干別で観る 2018年上期の運勢~仕事&金運編

先週お届けした「2018年の運勢~恋愛・結婚編」に続き、今週は、
「2018年の運勢~仕事・金運編」をお届けします!

自分の「十干」の見つけ方

 

計算サイト で調べることができます。

歴計算

日干支」のところを 以下のように読み替えてください。

甲(きのえ)→甲(こうぼく)=大樹のひと
乙(きのと)→乙(おつぼく)=花のひと
丙(ひのえ)→丙(へいか)=太陽のひと
丁(ひのと)→丁(ていか)=灯火のひと
戊(つちのえ)→戊(ぼど)=山のひと
己(つちのと)→己(きど)=大地のひと
庚(かのえ)→庚(こうきん)=鉄のひと
辛(かのと)→辛(しんきん)=宝のひと
壬(みずのえ)→壬(じんすい)=海のひと
癸(みずのと)→癸(きすい)さん=雨のひと

【算命学】十干別で観る 2018年上期(2月4日~7月6日)の運勢~仕事編


2018年の運勢仕事編甲 甲(こうぼく)=大樹のひと 2018年上期の 仕事運&金運

2017年のモヤモヤ感は解消。自分らしく魅力的になれるとき

2017年は、仕事を辞めたくなったり、実際に職を変えた甲(こうぼく)さんが
多かったことでしょう。イライラ、クヨクヨ不安定な星回りは、今季で解消。
自分らしく魅力的に活動できる運気が到来します。

チームプレイより単独プレイが得意な甲(こうぼく)さん。
しかし、2018年上期は、「仲間と一緒に」でスムーズにコトが進みます。
そして、「してもらう」より「してあげること」のほうが多いとき。
「雑用だから」「わたしがしなくても」という愚痴は封印。
頼まれたら笑顔で「はい、よろこで!」が運気アップのコツ。

金運は好調。
「貯める派」だったひとは、「投資」にもトライしてみて。
エネルギーもお金も「出す方が先」。資格取得をはじめ、自分磨きや
スキルアップのためのお金は惜しまず使うことで「活きたお金」に。

【ココは気を付けてポイント】
2018年全般を通じて、明るく元気、無邪気なエネルギーが流れるとき。
人気運は上昇するものの、上半期は調子に乗りすぎに注意。
「これくらいならいいか」という甘えは通用しないどころか、相手の
怒りを買うことに。遅刻は厳禁。仕事の締め切りは、どんなことがあって
もきちんと守って。

金運は好調なときだけに、大きな勝負に出がち。
リスクは分散して、「引き際」をきちんと見極めて。
ギャンブルはほどほどにしないと、ハマると後々大変なことに。

【月別 仕事運&金運】

1月
2017年のモヤモヤ感は徐々に解消。
じつは、2017年に感じた「モヤモヤ」感は「2018年の宿題」。
その「宿題」に取り組むには絶好のとき。
2018年 1年を通じて何に取り組むか、「方針」をたてて。
「財テク」についての学びは好調。

2月
意固地になりやすい星回り。
正しいし、間違ってないのだけど、「言い方」に難あり。
「柔らかく、しなやかに」が人を動かすコツ。
金運は、ローリスクローリターンでも手堅いものを選んで吉。

3月
仕事運絶好調。
プロジェクトを任されたり、大きな契約が取れたり。
「仲間と一緒に」でさらにパワーアップ。
金運も強いとき。宝くじ等は、ひとりではなく「グループ買い」で。

4月
新年度でピリリしたのもつかの間。GW前で気が緩みがち。
遊びの予定よりも先に、仕事の予定をきちんと立てて。
金運は、無駄使いをしがち。買う前に「本当に必要かどうか」
を今一度確認。

5月
GW気分が抜けきれないまま5月に突入。
たるみがちな態度は、周囲に悪影響。
要求は自分の責任を果たしてから。
金運は、引き続き「無駄使い」の暗示が。
感情が高ぶったときの買い物は後悔のもと。

6月
「親切・丁寧」で仕事がはかどるとき。
ちょっとした心遣いが取引先、上司、同僚から好評。
「相手の立場になって」がさらなる仕事運アップのコツ。
金運は、やっと「無駄使い」から「活きたお金」にシフト。
今月の投資は、あとあと大きなリターンに。

 

2018年の運勢仕事編 花乙(おつぼく)=花のひと の 2018年上期の 仕事運&金運

落ち着いた日々。真面目で丁寧な仕事ぶりが評価されそう

2017年は、毎日が賑やかで飛ぶように過ぎていった乙(おつぼく)さん。
2018年上期は、そんな毎日から一転して、落ち着いた日々が戻ってきます。
きっちり、真面目で粘り強い働きぶりが周囲のひとに認められ、何かと
頼られることが多くなりそう。
派手な役回りではないけれど、職場になくてはならない存在に。
先頭をきっての攻撃的な仕事スタイルよりも「銃後の守り」的な守備型が
功を奏するとき。

金運は、2017年に散財した分を、きっちりと取り返すとき。
とはいえ、株で、FXで、ファンドで・・というような「投資」ではなく
「貯蓄」をしっかりと。
「500円玉貯金」など、コツコツ毎日貯める系は、案外楽しく続けられそう。
貯金通帳を新しくすると、「貯める」ことに気合いが入ります。

【ココは気を付けてポイント】

誠実で、丁寧な仕事ぶりは評価されるものの、相手にもそれを求めすぎると
「地味にめんどくさいひと」のレッテルを貼られそう。
特にに2018年上期は、周囲のだらしなさにイライラさせられることが多く
なるも、そこはぐっと我慢。くどくど説教するより、黙ってやってみせる
方が効果大。
金運は、好調だけど、「貯める」ことにこだわり過ぎて「ケチ」にならない
ように。割り勘を一円単位で・・・とまでなると周囲は苦笑い。
凝り性の星が廻ってきているときだけに、「やりすぎ」には注意。

【月別 仕事運&金運】

1月
新しい事へのチャレンジには追い風が。
「変化」は、自ら進んで受け入れて吉。
金運は、出入りの多い時期。
「初売り」は、財布のひもは固めで臨んで。

2月
頑張りが認められ、昇進、昇級などの話が。
多少荷が重いと感じても、ここは受けたほうが吉。
難し目の仕事もやってみたら、案外すんなりといきそう。
金運は、太っ腹になりすぎの暗示。
とはいえ、それで得るもののほうが大きいので
出し惜しみするより、気前よく。

3月
専門的で、責任ある仕事を任されそう。
仕事に忙殺される感があるも、抜群の調整力でスムーズに。
難局は「その道のプロ」が助けに。
買い物は事前の下調べが重要。
お気に入りの逸品を手にするためには、即決ではなく熟考で。

4月
ピリピリしたムードを醸しだしやすいとき。
言葉もきつくなりがちなので、言いたいことがあるときは
一呼吸おいて。
仕事の途中放棄は、自分に非がなくともNG。
手がけたことは最後まで責任をもって。
ストレス発散を「買い物」で解消しがち。
感情的になったときは、寄り道せずに家に直行が無難。

5月
先月のピリピリムードから一転、お気楽モードにスイッチ。
周囲が率先して動いてくれるので、安心・・・したいところ
だけど、途中経過、進捗状況は必ずチェックを。
任せきりだと、直前になって大慌てすることに。
金運は、出費が増大。
「貯められる」運気はあるときなので、貯金通帳をみて
気を引き締めて。

6月
信頼度アップ。ワンランク上の仕事ができそう。
キーワードは、「誠実・丁寧」。
人気運もアップするので、新規開拓には好機。
金運は、上半期の決算を。
収支をみて、下期の目標をしっかり定めて。

 

2018年の運勢仕事編丙2 丙(へいか)=太陽のひと の 2018年上期の 仕事運&金運

発想力が高まりクリエイティブな仕事で実力発揮

2018年前半は、発想力が高まるとき。
いままでになかったスタイルで臨んだ試みは高評価を得られそうです。
多少奇をてらった企画・イベントは、ちょっとした話題に。
2018年上期は、2017年に培った人脈が大いに役立つときでもあります。
不義理をしている知人・友人には連絡をしてコミュニケーションを
密にしておいて吉。
金運は、使う方に傾きがち。
特に2018年上期は、お誘いが増えるときなので、交際費が嵩みそう。
遊び心が高まるときでもあるので、趣味にもお金をかけてしまいがちに。
「上限はここまで」と決めておくのが散財を防ぐコツ。

【ココは気を付けてポイント】
「食べる・遊ぶ・楽しい」星が廻ってくる今季は、「遊び」に比重がいきがち。
「遊び」のために、仕事はスピーディーに片づけられるものの、ケアレスミス
には要注意です。
契約書、公的文書は、チェック、ダブルチェックの習慣を。
2018年上期は特にこの傾向が強くなるので、「ま、いっか」ではなく、
「仕事は丁寧に」を心がけて。
遅刻や締め切りを守らない・・・等、「規則」に対してルーズになりがち
なので気を引き締めましょう。
周囲の目は、自分が思っている以上に厳しいと心得て。
財布の紐はくれぐれも、いつも以上に固めで。

【月別 仕事運&金運】

1月
プロジェクトリーダーや責任のある立場を任されそう。
難し目の仕事でも、周囲の助けで 案ずるより産むがやすし。
チームの決断力もアップ。
今季は、使う方に傾きがちな金運。
「一年のお金の計」は今月立てて吉。

2月
スタートと同時にダッシュ!
勢いがつき何でもやれるバイタリティが
みなぎるとき。
新しアイディアがほしいときは「海外」がキーワードに。
「旅行」に使うお金は「投資」と考えて。

3月
人気運アップ。頭も冴えるときなので、企画提案は、
積極的に。大抜擢をうけて羨望の的になるかも。
やっかみや嫉妬は、さらりと受け流して。
知的好奇心を満足させるための出費は、多少高くても
しておくべき。

4月
引き続き運気は高め。
一本筋が通った行動に好感度アップ。
ただ、やりすぎると「頑固者」に。
「いい加減」と「落としどころ」を考えて。
金運は、衝動買いに注意。
特にネット広告の「ポチっと買い」には気を付けて。

5月
チームワークで乗り切れるとき。
ひとりより二人、二人よりみんな・・と周囲を巻き込んで
進めるとよりスムーズに。
お金に関しては、太っ腹になりやすいとき。
部下や後輩にはおごってあげたいときは、
まずは、お財布と相談して。

6月
発想力、企画力、行動力ともピーク。
クリエイティブな仕事をしているひとは、賞やコンクール等で
うれしい結果が。
金運は、出費もピーク。
「今月の限度額」を越えたら自重を。

 

2018年の運勢仕事編丁 丁(ていか)=灯のひと の 2018年上期の 仕事運&金運

自己評価が下がりがち。簡単に投げ出さない忍耐強さを持って

2017年、満を持して新しいスタートを切るも、2018年上期は、イマイチ
調子がでない感じ。
「こんな私はダメだ・・・」と自己評価が下がりがち。
しかし、それは自分がそう思っているだけ。周囲の評価は自分が思うほど
低くないはず。
転職を考える機会が多くなりそうだけど、「今の仕事が嫌だから」が理由
では、行った先でも同じことが。
気に沿わない仕事、人事もここは堪え時。簡単に投げ出さない忍耐強さを
持ってください。
金運は、「現状維持」の星回り。大きな買い物は一旦保留して。

【ココは気を付けてポイント】
2018年上期は、現実の速さに追いつけずにストレスがたまりがち。
しかし、不平・不満は 皆の前では封印を。
自分が思った以上に言葉に棘があり、周囲をドン引きさせる恐れがあります。
感受性が高かまるので、人間関係にも、身体にも疲れが出やすいとき。
些細なことをいつまでも引きずらないように、ポジティブシンキングで
切り抜けて。
行き詰ったら無理せず、ひとりになれる時間を確保してたっぷりの休養を。

【月別 仕事運&金運】

1月
やる気は十分。能力も十分・・だけど、自論を通しすぎて
却ってゴールが遠のいてしまいそう。
主張は十分な義務を果たしたあとに。
金運は順調・・というより、忙しくて使う暇がなく、結果オーライ。

2月
頭が冴えて知的な作業は効率アップ。反対に、肉体労働系は、スタミナ
不足。体調を崩すと長引く暗示が。
無理だと感じたときは、早めの休養を。
資格取得や趣味への出費は吉。

3月
「変化」の星回り。異動や転勤の話が浮上するひとも。
気に沿わないところでも、一旦は検討してみて。
環境の変化に敏感になりがちなので、精神的な疲れに注意。
気晴らしの買い物は、案外、大きな出費になりそう。
出かけるときは、上限を決めてから。

4月
「チームワーク」「仲間」がキーワードの今月。
どちらかといえば単独行動が得意な丁(ていか)さんだけど、
今月は、チームで動いて吉。
お金は、出費が多くなる暗示。衝動買いは後悔の元。

5月
敵をつくりやすい星回り。正しいことを言っているし、しているのだけど
意固地になれば、なるほど周囲から孤立してしまいそう。
ちょっとだけ譲ってみると、物事は驚くほどスムーズに進みだすので
余裕をもって臨んで。
自分磨きのための出費はOK。今月始めた習い事、勉強は長続きしそう。

6月
感受性が高まるとき。気を回しすぎてクタクタに。
自分が思っているほど周囲は、気にしてはいないはず。
今月は特に意識して リラックスを心がけて。
貯まっている有給休暇は今月 多めに消化して吉。
「癒し」のための出費は、おおいにOK。
「自分にご褒美」をぜひ。

 

2018年の運勢仕事編戊戊(ぼど)=山のひと の 2018年上期の 仕事運&金運

「自分の行く道」がわかるとき 新しい第一歩を踏み出して

2017年、「学び」に対する意欲に基づき自分磨きを怠らなかった
戊(ぼど)さんは、新しい第一歩を力強く踏み出せるときです。
2018年上期に「決心」したことは、今後10年に影響が及びます。
「広く浅く」より「狭く深く」、「一業専念」が功を奏する星回り。
もともと、一度決めたことは最後までやり通し「粘り」がある戊さん。
今季は、自分の行く道を見定め、しっかりとした足取りで進んで
いくことができそう。
少し高めの目標を設定することで、さらなる推進力が期待できるとき。

金運は、一攫千金を狙うのではなく、地道にコツコツ型で。
専門分野の知識・技術を磨くための出費は惜しみなく使って吉。

【ココは気を付けてポイント】
2018年上期は、エネルギー高め、と同時に「頑固度」もアップ。
忠告・アドバイスをまったく無視して突っ走りがち。
勢いがあるときだけに、物事が軽快に進んでいくも、スタンドプレイに
なりすぎないように注意が必要。
助け・助けられる関係の大切さを忘れないで。

金運は、「自分のことだけ」に使いがち。
興味がない飲み会、イベントは、「時間とお金の無駄!」
と一刀両断にするのではなく、ある程度の「義理」と「忖度」
が必要。

【月別 仕事運&金運】

1月
堅実な仕事ぶりが評価されるそう。
親切・丁寧を心がけて。
金運は、貯蓄に力が入りそう。
「財形貯蓄」の額の見直しを検討してみて。

2月
俄然やる気がわいてくる今月。
忙しくなるけど、その分 やり甲斐を感じるとき。
仕事の決断はスピーディーに。
金運は、服飾に使いがち。
本当に必要かどうか買う前にしっかり考えて。

3月
脚光を浴びるとき。一挙手一投足が注目の的。
昇進、昇級の期待大。
企画、プレゼンは基本路線を保持しつつ、
「自分らしさ」のエッセンスを。
金運は、交際費が嵩みそう。
必要経費として割り切って。

4月
異動や転職、仕事環境が一変する星回り。
「変化」は積極的に受け入れて吉。
新天地での新しい出会いは将来のビジネスパートナーに。
金運は、出張先での出費が多め。
今月も「必要経費」と割り切って・

5月
1月からのバタバタが一段落。
GWは長めにゆっくり。
仕事の知識、資格取得には好機。
そのための出費は、惜しみなく。

6月
上半期、エネルギーがピーク。破竹の勢い。
やる気に満ち溢れとんとん拍子に事が進みそう。
先頭に立って進むことで賛同者が続々と。
金運は、大きな勝負に目が行きがち。
好調なときだけど、引き際が大事。

 

2018年の運勢仕事編己_己(きど)=大地のひと の 2018年上期の 仕事運&金運

「変転・変化」から一段落。「仲間」が助けてくれるとき

なにかと「変化」が多い年だった2017年だった己(きど)さんは、
やっと一息つけそう。
異動・転勤・転職等を環境の変化にも慣れてきて余裕ができてくる
2018年上期。
孤立無援だと感じていたことは、「仲間と一緒に」が解決策となりそう。
もともとの気質が穏やかでひとを安心させる何かをもっている己(きど)
さんの元に、ユニークなひとったちが集まってきます。
その人達は、とても楽しくて働きもの。
困ったことがあったら、その「仲間」にHELP!と一言いえば、あれよ
あれよといううちに問題が片付いていく星回りです。
金運は、大盤振る舞いしすぎでピンチ。
感謝の気持ちを表すのは、お金じゃなくてもOK。
株や、ファンドは、ハイリスク・ハイリターンのものを選びがち。
「引き際」と「上限」をきちんと決めておいて。

【ココは気を付けてポイント】

今季のキーワードは「仲間」。
その「仲間」がどんどん増えていくときなので、「来る者は拒まず」
の精神でよいのですが、2018年上期は、どちらかと言えば「受け身」
のエネルギーが巡るとき。「お人好し」過ぎるといいように使われて
しまう恐れが。
出来ないことは、たとえ友達でもはっきりと「No」と言える強さが
必要。
特に、お金の貸し借りは、少額でも断ったほうが無難。
それで「友情」が壊れたとしたも「それまで」の関係だったと
割り切って。

【月別 仕事運&金運】

1月
人気運UPとともに、仕事の依頼もどんどん舞い込みそう。
一見、損な役回りこそ実は、のちのステップUPのチャンス。
金運は、交際費がかさんでピンチ。
付き合いがよすぎるのも考えもの。
新年会の誘いは、お財布と相談して。

2月
「担(かつ)ぎ上げられる」星回り。棚からぼたもち的なラッキー
チャンスが来そう。
目上の人には礼を尽くして吉。
金運は、復調。「無駄なものは買わない」堅実さが大切。

3月
にわかに忙しくなるとき。だけど、不思議と周りが動いてくれて
ちょっと拍子抜け。
自ら先頭に立つより、サポート、補佐役のほうがスムーズに事が
すすみそう。
金運は、衝動買いに注意。買う前には、「本当に必要か?」の
確認を。

4月
知的好奇心が高まるとき。来月の「変化」を前に、自分磨きを
怠りなく。
仕事に直接関係ないことでも習っておいて損はなし。
セミナーや、講座などは積極的に参加を。
金運は、「使い道」を考えて。
今月は、「知識・技術」など、「無形」のものへ投資は吉。

5月
2018年通じて、一番の変革期。
いままで躊躇してきたことに、挑戦してみる好機。
「変化」の波には乗って吉。
いつもはのんびりな己(きど)さんだけど、物事がスピーディー
に進むときなので、「テンポをあげて軽快に」を心がけて。
金運は、「貯める」より「使う」ほうが多くなりがち。
しかし、ここは「自分への投資」と考えて。

6月
先月のバタバタから一息つけそう。
一緒に困難を乗り越えて「仲間」との絆はさらに強固に。
「助けられる」側から「助ける」側にシフトする下期に
備えて英気を養って。
金運は、散財の傾向はあるものの、「必要経費」として
認められる範囲。

 

 

2018年の運勢仕事編鉄庚(こうきん)=鉄のひと の 2018年上期の 仕事運&金運

2017年の頑張りの「結果」が明らかに

2017年、昇進・昇級などステップアップをしたひと、それとともに
仕事量が増して多忙を極めたひと、何にせよ「仕事」にスポット
があたるときでした。
2018年上期は、2017年の頑張りの「結果」が明らかになってきます。
超高速状態で走り続けてきたひとは、ここで周囲の声に耳を傾ける必要
が出てきます。
負けん気が強く、白黒はっきりさせたがる庚(こうきん)さんですが
今季は「聴く耳」を持てる落ち着きと余裕がでてくるでしょう。
耳に痛い事にこそ解決のヒントがあるので謙虚に受け止めてください。
また、2018年は、前年以上に大きな「変化」が来ます。
上期は、その「変化」の波に乗るための情報収集期間。
即断速結はのちの後悔になりがちなので、まずは、しっかりと地に足を
付けて「考えてから行動」を心がけて。

金運は、勢いに任せて入るより出ていくほうが多くなりがち。
「100円ショップで大人買い」にならないように、出費は
計画的に。
「大きな買い物」は、事前調査をしっかりと。

【ココは気を付けてポイント】

よくも悪くも「変化」をしていかなければならない2018年。
異動・転勤などで、仕事やプライベートの環境が変わる可能性が大。
予期せぬ出来事に慌てないためには、既成概念を捨て、柔軟な
考えを持つことが大切になってきます。
「抗う」より「従う」ほうが、物事がスムーズに進むとき。
下期で主導権を握るためにも、まずは「謙虚」を心がけて。

【月別 仕事運&金運】

1月
お正月気分からなかなか抜け出せないとき。
無理して動くより、休んだほうが却って効率アップ。
直感は冴えるときなので、クジ運は高め。

2月
瞬発力はあるも持久力が心配なとき。
物事の展開がスピーディーなので、
効率よく進められるよう段取りをしっかりと。
金運も出入りが激しくなるとき。通帳の記帳はこまめに。

3月
発想はいいものの、最後の仕上げでミスしやすいとき。
見積もり、契約書等はしっかりとチェックを。
金運は「500円玉貯金」等、毎日コツコツ型で
「貯める」ことを意識して。

4月
新年度で忙しさが倍増だけど、テキパキこなせる庚(こうきん)
さんにとっては面目躍如。
軽快に動けるときなので率先してリーダーシップをとって。
金運は、衝動買いに走りがち。
今月は、迷ったら買わない方向で。

5月
責任ある仕事を任されるとき。
もちろん、それと同時に「結果」も求められるけど
周囲のサポートを得て、高めのハードルも難なくクリア
できそう。
金運は、忙しくて使う暇がない・・!という状態。

6月
2018年全体のテーマ「変化」の全貌が見えてくるとき。
予期せぬ異動・転勤の話が浮上するかも。
下期にかけてエネルギーが高まってくるので挑戦する気持ちで
受けて吉。
今月は、「自分への投資」を。
知力・体力・美力を磨くためには出費を惜しまず。

2018年の運勢仕事編辛_ 辛(しんきん)=宝のひと の 2018年上期の 仕事運&金運

2017年の頑張りが評価されるとき 知的センスを磨いてワンランクアップを

2017年を軽やかに駆け抜けてきた辛(しんきん)さんは、
2017年の頑張りが評価されるときです。
そこで、今季は、さらにワンランクアップを!
知的好奇心が高まるときなので、資格取得や、新しい知識・技術の
習得には好機。特に2018年上期は、吸収力が抜群。
もともとセンスがよい辛(しんきん)さん。今季は、知的センス
にも、磨きがかかり、さらに注目度がアップ。
狙っている資格があるひとは、ぜひ今季に。
2018年上期のスキル磨きは、下期の「活動期」できっと役に
立つはず。
金運も、好調。ただし、「ザクザク稼ぐ」というよりは、
「賢く使う」ことが身につき、その結果、無駄な出費が抑えられ
貯蓄額が増える、と言った感じ。
「知識」「技術」の習得への投資は、積極的に行って吉。

【ココは気を付けてポイント】

知的好奇心の高まるのはよいのですが、「広く浅く」に終わらない
ネバリ強さが必要。特に2018年上期は、興味が分散しがち。
手がけたことは、そこそこ出来るようにはなるのですが、
中途半端で終わってしまう恐れが。
資格取得や知識・技術の習得は、同時進行よりも、ひとつを修めて
から次に挑戦するようにしてください。

【月別 仕事運&金運】

1月
開放感あふれる今月。
「仕事よりも遊び」の雰囲気に呑まれないように。
「遊び」は「仕事」を終わらせてから。
金運は、交際費がかさみがち。

2月
事務処理系の仕事がはかどるときだけに、うっかりミス
に注意。特に、見積書、領収書等「お金」に関する書類
のチェックは慎重に。
金運は、貯まりやすいとき。貯金通帳を新しくすると
「貯蓄運」アップ。

3月
活気づく星回り。
停滞していたことが動き出し、大忙し。
自分のことが手一杯でも、人助けはやっておいて損はなし。
後に大きな恩返しの予感。
金運は、出費が多くて赤信号。
気づくとお財布にお金ない・・ということも。
毎日使う額だけを持ち歩くようにして。

4月
名誉運が廻ってくるとき。
重要なポジションを任されるひとが多いかも。
ひとりでやろうとせず、周囲の助けを借りて吉。
金運は、回復。
携帯やネットサービスのプランを見直す好機。

5月
仕事運好調。とはいえ、本来の守備範囲以外の仕事
の依頼が次々とやってきそう。
それは、あなたを見込んでのこと。無下にせず、誠実
に対応を。
金運は、まずます。
直感が冴えるときなので、クジ運あり。

6月
4~5月大忙しだったひとは、ほっと一息。
下期の「活動期」に備えてセルフメンテナンスをしっかりと。」
仕事一辺倒だったひとは、今季のテーマ「知的好奇心を満たす」
を実行してみて。

2018年の運勢仕事編壬 壬(じんすい)=海のひと の 2018年上期の 仕事運&金運

仕事運好調!転職・独立など「次のステージ」へ進めるとき

2017年は、プライベートと仕事のバランス「ワークライフバランス」に
苦慮した壬(じんすい)が多かったかも。
思いっきり仕事をしたいけど、家族や親族のことに気を取られ、なかなか
集中できない・・・そういう環境にあったとしたら、2018年上期で一気に
解消されそうです。
仕事に対してのモチベーションが高まり、自ら積極的に困難な役回りを
買ってでることもあるでしょう。今季は、「のんびり・ゆっくり」という
言葉は封印。忙しく動き回ることで運気アップできるときです。
2018年上期は、物事がスピーディーに展開していきます。
突然、未知の世界に放り込まれて右往左往することもありそうですが
もともと 環境の変化には柔軟に対処できる壬(じんすい)さんです。
上期は、なかなか調子がでないこともあるかと思いますが、投げ出さずに
誠実に取り組むことで下期への大躍進につなげることができます。
じつは、仕事運に関しては2017年からに「次のステージへ!」という運気が
徐々に来ていました。それが2018年上期に現実化していきそうです。
とはいえ、上期はまだ「準備段階」。下期の「活動期」に向けて
しっかりと力を貯めるときです。
行きたい分野のリサーチ、人脈作り、勉強会の参加等を積極的に行ってください。

金運は、出費が激しくなるとき。
「選択→決断」までの時間が短くなるので、「即買い」することが多くなり
そうですが、それは「衝動買い」ではなく、「必要なもの」。
今季、出費は「自分のへの投資」として「活きたお金」です。
とはいえ、「定期預金」を崩してまで必要なものなのかどうか。
高額商品の購入の際は、一時停止ボタンを押すことを忘れないでください。

【ココは気を付けてポイント】
物事の展開が早いので、それに遅れまい!とファイティングモードにスイッチが。
売り言葉に買い言葉、出来ない人に対してキツイ一言を投げたり。。。とイライラ
することが多くなりそう。
「頼むより自分でやったほうが早い!」のはわかりますが、それが「スタンドプレイ」
として映ってしまいます。
「協調・協同」を意識して、独走しすぎない余裕が大切になってきます。
金運に関しては、熟慮せず感覚的に使うことが多くなりがち。
「毎月の上限」を設ける、必要以上のお金はお財布に入れない等、
「ストッパー」を作っておいて。

【月別 仕事運&金運】

1月
「和を以て貴しとなす」星回り。仲間との共同作業にツキあり。
ひとりで出来ることでも敢えて仲間と歩調を合わせて吉。
金運は、交際費が嵩みそう。
お付き合いは「必要経費」と割り切れる範囲で。

2月
脇が甘くなりがち。書類仕事の凡ミスは後々致命的なことに。
一見、簡単に運んでいる仕事にこそ慎重に取り組んで。
金運は、お誘いが増えることから、引き続き 交際費が多め。
「飲み会皆勤賞」にするかどうかはお財布と要相談。

3月
オーバーワーク気味。愚痴が出始めたら即休養を。
ひとりになれる時間を確保してリフレッシュを図って。
言葉がきつくなる傾向があるので、指示を出すときは、
一呼吸おいて。
金運は、一息つけるとき。

4月
自分の仕事よりも、同僚、後輩のお世話に追われそう。
邪険にするのではなく、ここは一肌脱いでおくと
倍返しの恩返しが期待できそう。
金運は、「投資」の好機。
「貯金」以外の 金融商品も検討してみて。

5月
「ワークライフバランス」が崩れがち。
「家」のことと「仕事」のことで大忙し。
どちらも完璧にやろうとせず、任せられるところは、
潔く任せてみて。
金運は、お財布の紐がぐっと固くなるとき。
「目標」を作ると貯まりやすいとき。

6月
あれもこれも手掛け過ぎて飽和状態。
まずは、落ち着いて「段取り」を。
新しい仕事は、今の仕事を完璧に仕上げてから。
金運は衝動買い注意の暗示。

 

2018年の運勢仕事編癸 癸(きすい)=雨のひと の 2018年上期の 仕事運&金運

いままでの働きが認められ、昇進・昇級のチャンス到来

2017年は、自分のことよりも他人のお手伝いで大忙しだった癸(きすい)さん。
2018年上期は、いままでの働きが認められ、昇進・昇級等、名誉運が廻ってきます。
上からの引き立てがあるときなので、社会的に高いポジションを得るひともいそう。
少々荷が重いことでも、挑戦みる価値あり。
特に、2018年上期は、人気運も廻ってくるので、後輩たちのロールモデルとして
注目をあびそう。
そして、今季はあらゆる場面で、「目下の育成」をする必要が出てきそう。
指導される立場から指導する立場への転換で、最初は戸惑うこともありそうですが
それは自身を成長させる絶好の機会。
今季は「ひとりで頑張る」のではなく「組織を作りそれをどう動かしていくか」
が課題です。「リーダー」としての力量を十分に発揮できるよう自己研鑽を怠ら
ないように。
金運は、収支計画をしっかり立てることで、無駄使い、衝動買いを封印できそう。
「貯金」以外の金融商品の検討も好機。ハイリスク・ハイリターンなものより
ローリスク・ローリターンのコツコツ系が狙い目。

【ココは気を付けてポイント】
2018年上期は、昇進・昇給等で社会的ポジションがあがるとともに、注目度が
あがるとき。華々しい活躍ができるときだけど、その分嫉妬や妬みの対象にな
りやすいとき。いちいち相手にしないことが賢明だけど、全くの無視だと、
相手はさらにヒートアップ。高飛車な態度は厳禁。面倒だと思うひとにこそ
礼節をもって接して吉。
また、今季は「組織」がキーワード。体制批判や、上層部の批判は思わぬ
波紋を広げることに。職務分掌を飛び越えての直訴は、組織の輪を乱す元
になりかねない。自重したほうが無難。

【月別 仕事運&金運】

1月
やる気に満ち溢れる月。新しいことをスタートさせる好機。
意思表示をハッキリすることで回りが味方に。
曖昧な態度は誤解を招く元。
金運は、長年探していた「逸品」に出会いやすいときなので
出費は多め。

2月
人気運アップ。プレゼン、コンペ等、人前で話す機会が
多くなる暗示。内容もさることながら「見た目」も重要。
似合う色・服・髪型の研究をしっかりと。
自分を磨くための出費は惜しみなく。

3月
引き続き、高い人気運とともに、華やかな雰囲気で注目度もアップ。
開放的な気分になるので、「仕事<遊び」になりがち。
注意が散漫になるときなので、凡ミスに注意。
金運は、楽しいお誘いが多くて、交際費が嵩みそう。

4月
2~3月の華やかさから一転、落ち着いた星回り。
忙しさにかまけて手薄になっていたことは今月取り戻して。
金運は、「使う」より「貯める」方に意識が向くとき。
まずは、現在の「資産」状況の把握を。

5月
あちこちから「HELP!」の声が聞こえてきて、
「してもらう」より「してあげる」ことが多くなるとき。
フットワークが軽いときなので、あちこちで「救世主」と
して活躍。
金運は、あれもこれも欲しくなって、散財しがち。
「安物買いの銭失い」にならないように。

6月
「リーダー役」で大忙し。部下・後輩育成の難しさを感じるとき
だけど、遣り甲斐あり。
また、直感が働くときなので、「ピン!」と来たら「形」にしてみて。
後々、ヒット作を生む予感。
金運は、しっかり管理しないと、貯金通帳見て愕然とすることに。

2018年の運勢仕事編【算命学】十干別で観る 2018年上期の運勢~恋愛&結婚編  も併せてご覧ください。

★次回は「算命学 十干別 で観る 2018年の運勢~戌亥天冲殺 編」をお届けする予定です★

 

皆さんからのご相談を募集中です

 

応募はこちらから→★

【お願い】公開鑑定ご希望のメールのタイトルに


必ず公開鑑定希望
ご記入ください。
(タイトルでメール振分け設定をしておりますので
タイトル名が一文字でも違う場合はメールが届きません)
(「件名なし」や「お願いします」や「公開鑑定よろしくお願いします」等のタイトルのメールは対象外となります)

【「公開鑑定」応募規定】

★毎日、たくさんの「公開鑑定相談」のメールを頂いて おります。
公開鑑定のメールにはすべて目を通させて頂いており そのうえで、
「公開鑑定」として掲載しても差し支えない 内容のものを掲載しております。

★「算命学を勉強しています」という方からの「算命学の解釈・ご質問兼ご相談」大変多いのですが「公開鑑定」という性質上、お答えできかねます。
これに該当するご相談は、公開鑑定の対象外とさせて頂きますこと予めご了承ください。

★係る理由から、ご応募いただいたものがすべて掲載されるとは限らないこと ご承知おきください。

また、 公開鑑定掲載後、相談者の読者様から頂くメールは すべて拝読しておりますが、
内容についての 感想・ご質問に対しての返信は無料公開鑑定という ことからできかねますので何卒ご了承ください。

有料メール鑑定について
有料メール鑑定料金改定のお知らせ

現在「2000文字以上で5000円」としておりましたが、
現在お届けしている鑑定文は、5000文字以上となっております。

また、メール鑑定は内容を一項目ずつ文字にしてお届けするため一件の鑑定に
3時間以上かかっております。

かかる理由から、現在の「2000文字以上で5000円」の料金はつぎの
ように改定させて頂きますのでご理解のほどよろしくお願いします。

【2016年9月21日よりの 有料メール鑑定料金】

 ■5000文字以上 で 10,000円(税込)
 ■鑑定結果返信までの時間 約1~2カ月
 
■鑑定料金のお支払いは事前に指定口座へ振り込み
 ■お申込み方法
 ■タイトル「有料メール鑑定」
と記入のうえ
contact@beneko-office.com
にメールください。
ご相談を急がれるときは、対面鑑定 または 電話鑑定 をご利用ください。
★対面&電話鑑定 お申込みフォーム
こちらからお申込みください

サロンでの鑑定のご予約
【対面鑑定】
対面鑑定60分(手相+算命学)・・・10,000円(税込)
対面鑑定80分(手相+算命学+カラーセラピー・・・15,000円(税込)
(※いずれも10分延長毎に1,000円の追加料金が発生します)

【電話鑑定】
電話鑑定40分(算命学)・・・5,000円(税込)
 ※鑑定料金のお支払いは事前に指定口座へ振り込み
(※10分延長毎に1,000円追加料金が発生します)
(※DoCoMo「かけ放題対象」の電話番号にこちらからお電話します。
対象外の電話(ナビダイヤル(0570で始まる番号)/テレドーム(0180で始まる番号)/67コール(0067で始まる番号)
などの他社接続サービス)の場合は、スカイプ・LINE電話での鑑定となります)

★対面&電話鑑定 お申込みフォーム
こちらからお申込みください

ジジ====ジジ=====ジジ===ジジ
【美猫モバイル会員の募集】
(年会費無料)

お誕生日に鑑定メールが届く!その他、
特典盛り沢山!

詳細はこちら!→メモ
ジジ====ジジ=====ジジ===ジジ

美猫(びねこ)のブログはこちらも!
★読者からの公開鑑定受付★
「ズバリ!解明!アナタの未来!」
http://www.e-avanti.com/blog-writter/2036
★算命学的成功術が盛り沢山★
美猫(びねこ)ブログもよろしく
http://s.ameblo.jp/beneko/
★福岡のSNS「よかとも」連載中ブログ★
フォーチュリング・カウンセラー美猫の開運メッセージ
http://beneko-cat.</