インタビュー

「福岡の女性起業家たちに聞いた 私のStory」福岡の女性起業家の実態解剖!

起業時も起業してからも悩みは「WLB」のこと

Q11 │ 1)起業する時、2)起業してから現在に至るまでの課題は何ですか?

a11

起業時の課題に対し、現在の課題と感じているものに関しては、意識が変化していることが分かる。特に、「資金の調達」に関しては、「起業時」には不安と感じていた人が21.6%もいたが、「現在」はわずか3.9%に減っている。一方、「従業員の確保」は「起業時」3.9%から「現在」9.8%に増加している。「起業家・経営者」とひとくくりにせず、起業のどのタイミングかで課題は変化する。タイミングが違ってもずっと女性たちの頭を悩ませているのは「家事・育児・介護との両立」。
女性たちは常にWLBに課題を感じていることがわかった。

Q12 │ 1)起業する時に欲しかった支援 2)起業してから受けられた支援 3)現在必要としている支援は何ですか?

q122 a1221数値

グラフを見ると「仕入先・販売先の紹介」については「起業前」「現在」ともにニーズは高いが、「現在までに受けられた」人はわずか19.6%とニーズが満たされていないことが分かる。
そのほか、「ハード面の支援」「保育施設や家事・介護サービス支援」なども「現在までに受けられた支援」としては少ない。
一方、「セミナーや講演会」「コンサルタントの紹介」などはニーズより、受けた人の割合が多くなっており、供給過多ともいえる。

女性起業家は「仕事」「生活」に満たされている

Q13 │ 下記の項目の満足度について、それぞれお答えください

a13

「収入」に関しては、起業前後で満足度には大きく差がないことが分かる。
一方、「起業前」「現在」の満足度で大きく違うのは「仕事」への満足度。起業した人は満足度が圧倒的に高いことが分かる。
また「生活」に対しても満足度が大幅に増しており、仕事以外の側面も充実していることが分かる。

Q14 │ 起業をするときに、一番大切なものは何だと思いますか?

q142
【avanti働く女性研究所調べ】n=102 ●調査期間:2016年4月26日~6月10日●対象:福岡県を中心に活動する起業家、経営者、フリーランス、個人事業主、開業医、士業の女性
▼avanti働く女性研究所
https://www.e-avanti.com/category/labo/enq

1 2 3
ABOUT ME
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部です。 働く女性を応援するお役立ち情報をたくさん提供していきます!
この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
インタビュー

野中 昭彦先生/恋愛とは、異文化間コミュニケーション。相手との関わりを円滑にする秘訣とは?

2013年4月19日
アヴァンティオンライン
野中 昭彦(のなか あきひこ)先生中村学園大学流通科学部 准教授福岡県春日市出身。専門はコミュニケーション学。主に対人コミュニケーションと異 …
インタビュー

安藤 千英さん/人生に無駄はない。腹をくくったら、自分の進む道が見えた。

2018年11月27日
アヴァンティオンライン
人生に無駄はない。腹をくくったら、自分の進む道が見えた。 美しい色合いのスムージーに、ケーキ、ピザ。どれもが生の野菜やフルーツを使い、加 …