ライフスタイル

《avanti特別割引あり》今、話題の美容医療を読者が体験!

あやべビューティークリニック福岡

38_02
肌のエイジングが気になるお年頃の女性たちにとって、美容クリニックは気になる存在。でも「痛そう」「高そう」「なんか怖い」と、不安があるのも事実。実際はどういうところなのか、今回は博多駅そばにある「あやべビューティークリニック福岡」で、3人の読者さんに実際に体験してみてもらいました。

今、話題の美容治療はコレ

◎水光注射
(ヒアルロン酸+ビタミンC or ボトックス or プラセンタ)

ヒアルロン酸を中心とした美肌保湿成分(ビタミンC or ボトックス or プラセンタ)を肌の表面の層にダイレクトに注入する施術。肌のカサつきやハリの衰えを感じる人にオススメ。
1回 30,000円/3回 75,000円
※プレミアムヒアルロン酸に変更は、1回5,000円プラス

◎高周波アンチエイジング治療器 テノール

皮膚のたるみを引き締め、コラーゲンの再生を促す高周波たるみ治療。肌の深部を熱で刺激することで、新陳代謝を活発にし、アンチエイジング効果が期待できる。
1回 25,000円/3回 70,000円
初回お試しキャンペーン15,000円
※価格は税抜

38_03
38_04
勇気を出してやってみてよかった!

【Nさん・40代】
◎顔のお悩み・・・眼の下のクマ、顔のしみやくすみ
◎治療・・・水光注射・ヒアルロン酸注入

セルフケアに限界を感じており、思い切ってモニターに応募しました。ずっと悩みだった、クマのように見える目元のくぼみにヒアルロン酸を注入し、ハリが出て目元の印象が明るくなったのが一番うれしいです。水光注射の効果は、それまで触ると少しデコボコしていた肌がなめらかな手触りに変わり、お化粧のノリがとても良くなったことで実感。それまで感じていた美容クリニックへの漠然とした不安もなくなり、本当にやってみてよかった、と思います。

38_07

今の悩みについてていねいなヒアリングの後、綾部院長と施術方法を検討。じっくり話をしてくれるので、疑問や不安はここですべて解消できる。

38_08

肌の状態を記録。肌のキメやハリ、毛穴の数まで数値化されたデータが出てくる。施術後も記録するので、数値でも肌の変化がわかる。

38_09

施術は表面麻酔と水光注射を合わせて1時間程度。「痛みもなく、こんなに簡単に終わるんだ、と驚きでした」

38_05
誠実な説明と対応で不安が解消されました。

【Kさん・50代】
◎治療・・・テノール

テノールを試した次の日は頬がふっくらとして明るくなり、「肌がツヤツヤしているね」と周囲からも言われてうれしい思いをしました。先生の誠実で分かりやすい説明やスタッフの方々の気持ちの良い応対は、同じ医療従事者から見ても信頼の置けるものでした。

38_11
手術じゃなくてもこんなに変わるんだ!

【Oさん・50代】
◎治療・・・ヒアルロン酸注入

目の下、法令線、頬にヒアルロン酸を注入。施術後は別人かと思いました。手術で切ったりしなくてもこんなに変わるのですね。うれしくて、それまでガシガシ洗っていた顔も、先生の指導どおり毎日優しく洗っています。病院選びは慎重にしたいですがここなら安心。人にも勧めたいです。

38_12院長 綾部 誠

あやべビューティークリニック福岡

http://www.skincare-fchuoh.com38_13
TEL: 0120-072-557
福岡市博多区博多駅東2-5-37 博多ニッコービル8F
(1Fセブンイレブン)
※JR博多駅筑紫口より徒歩2分

◎診療/10:00~18:00 (予約制:土・日・祝日も開院) 休診/不定
※カウンセリング無料なので、まずは気軽に予約を

ABOUT ME
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部です。 働く女性を応援するお役立ち情報をたくさん提供していきます!
この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
カルチャーファイル

劇団四季 ミュージカル『リトルマーメイド』で主人公・アリエル役を演じる谷原志音さんに話を聞きました。

2017年7月20日
アヴァンティオンライン
ミュージカル『リトルマーメイド』がついに福岡に! アリエル役 谷原志音さんにインタビュー!2013年東京で日本初演を迎え、名古屋でも好評の劇 …
ライフスタイル

「お金が空から降ってくる」は本当か? ~お金を手に入れるために必要なこととは~

2018年2月5日
アヴァンティオンライン
「お金が天(そら)から降ってくる」 ...皆さんも、こんな言葉を一度は聞いたことがあるかもしれません。 もちろん、実際にはそんなことはほと …
ライフスタイル

家づくりを楽しむノウハウが凝縮。 頼れるパートナー『マイホーム倶楽部』

2017年5月19日
アヴァンティオンライン
憧れの暮らし、理想のマイホーム、突然やってきた素敵な物件との出会い…マイホームは一生モノの買い物だから、納得するまでじっくり考えたいもの。 …