コラム

「今、あるもの」に気づくこと。。。

こんにちは。
Originsのnagomiです。

随分と、寒くなってきましたね。
紅葉の時期に近づいてきて、とても楽しみです。

今回のテーマは、「あるもの」に気づく事。
「足るを知る」・・・聞いた事、ありますか?
十分に足りている事に気づく・・・という事ですが、
これ、生きて行く上で、とても大切な事です。

人って、ある目的を果たすための「物」を持っていても、
更にイイ物を、もっとカッコいい物を、と求めてしまう性。
そうなると、それが手に入らないと苦しくなってしまいます。
自分で苦しみや悩みを生み出してしまう状態。

物だけではなく、人に対しても同じです。
例えば、よくある相談で、
「旦那さんが、○○してくれない。○○してほしい。」とか、
「子供に○○させたい。○○ができない。」とか。
このような気持ちを抱いてしまうと、誰かを思い通りにしたい。
思い通りにならないから苦しい・・・のループ。

人なので、このような気持ちを抱いてしまうのは、ある意味しょうがない事だと
思います。抱くことがダメなのではなく、抱き続ける事、実際に相手に求め続ける事は、
お互いのメンタルヘルスを害してしまいます。

ここで、このような気持ちを流すのに必要な心が「足るを知る」心です。
例えば、旦那さんは○○してくれない・・・けど、○○はしてくれる。
子供は、○○はできない・・・けど、○○な一面を持っている。
「あるもの」に目を向けること、認める事が大切です。
そうしなきゃ、ずっと「ないものねだり」が続いて、満足することがありません。
自分も含めて、完璧な人などいませんので・・・
今、「あるもの」に目を向けられるように、心掛けたいですね^^

IMG_2318今回のフラワーアレンジ。
花束です!!
青いクレマチス・トルコキキョウ・初雪草を使っています。
グリーンをたくさん使って、野草感たっぷりの組み合わせです。
グリーンは、自然や平和をイメージさせるカラーで、見る側に、落ち着きとか安心感をもたらしてくれます。

アレンジを作る場合も、花束の場合も、
やはりお花に触れる事に変わりはないので、無心になれますよ^^
花束の場合は、お時間的にも短く、30分~1時間程でできあがります。
花束ご希望の方は、ご予約際にお申し付けくださいませ。

ABOUT ME
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部です。 働く女性を応援するお役立ち情報をたくさん提供していきます!
この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
コラム

どのくらい必要?!子供にかかる「教育費」

2018年3月20日
アヴァンティオンライン
「人生の3大資金」の1つといわれる教育費。計画的な準備が大切だといわれています。では、実際どのくらいかかるの? 計画的に準備するにはどうしたら? という疑問についてお答えします! …
FPおよつぎのマネー診断室

高額な不妊治療、医療費控除の対象です。

2015年2月20日
アヴァンティオンライン
Q.2年くらい不妊治療をしています。 助成金は夫婦の所得が規定を超えているので利用できません。 健康保険適用外の費用が高額で…。 なんとか少しでもかえってくるようにできないものでし …