ライフスタイル

いつ、誰に、起こるか分からない 明日、がんになったら。

もしも明日、がんと言われたら!?

「がんになったら仕事を辞めないといけないの?」もしもがんになったら、実際の治療はどうなるのか。長年、がんの専門治療に携わる医師に聞きました。

『ふじ養生クリニック福岡』院長 藤本勝洋先生
福岡大学医学部卒業、名古屋市立大学大学院医学研修科修了。福岡大学病院などを経て2012年1月博多に『ふじ養生クリニック福岡』開院。抗がん剤、免疫治療、ビタミンC療法、漢方など患者に最適な治療法を常に模索し続け、3000人以上の治療実績に基づく“あきらめないがん治療”を実践。

早期がんなら、退院後1カ月で復職の場合も。

特に早期がんの場合、入院・通院期間は予想以上に短いこともあります。例えば早期の胃腸がんで手術をして、術後の経過も良好な場合、術後約2週間で退院。その後も経過が順調ならば退院後1カ月で復職された方もいます。抗がん剤の内服薬や点滴など、近年は通院でできる治療も多いので、最初は休職して入院や退院後の通院を続け、復職後は月に1~2回休みをとって治療に通う、という方もたくさんいらっしゃいますよ。

もしも、がんになったときは「治療も生活の一部だ」と捉えてください。がんになっても、患者さんがその人らしい生活ができるよう最大限サポートするのが、医師の役目です。がんになったから日常生活や仕事をあきらめるのではなく、自分ががんの治療をしながら、どう生きていきたいか。その気持ちをぜひ大切にしてください。日常生活を送りながら治療をする方法はいくらでもある、ということをまずは知っていただきたいですね。

※ここで例示した期間は医師の経験に基づいた目安であり、がんの程度や種類によっても実際は異なります


もしもがんになったら…ここに頼ろう

がん患者の不安や悩みを相談できる場や、患者同士が情報交換できる場、体を労わる場など、もしもがんになったときに知っておきたいスポットを紹介。

\まずはここへ相談しよう!/

がん相談支援センター

治療、生活、医療費、仕事…様々な悩みに対応する窓口

福岡県内すべての「がん診療連携拠点病院」に設置されている、がんに関する相談窓口。がん専門相談員の研修を受けたスタッフが、治療や生活などの疑問や悩みに対応。専門医やがんに詳しい看護師、薬剤師、栄養士などとの連携体制を整えている病院もある。誰でも無料で相談可能。

各センターの設置場所や詳細は「がん情報サービス」のWEBサイトで検索できる
http://ganjoho.jp/

\他にもこんな頼れる場がある!/

NPO法人ハッピーマンマ

乳がん患者とその家族をサポート

「乳がん早期発見のための啓発」と「乳がん患者と家族のケアおよびサポートの充実」を目的に活動している福岡市認定のNPO法人。患者交流会など乳がん体験者同士の交流の場づくりや支援を行っている。2015年11月には「健康づくりフェスタふくおか」に出展するなど、検診の重要性を広く普及している。

活動概要や今後の活動予定はWEBサイトへ
http://www.congre.co.jp/happymamma/

がん患者のための情報サロン(NPO法人ウィッグリング・ジャパン運営)

がんを乗り越えたスタッフに相談できる、学びと集いの場

がん患者へのウィッグのレンタルを行う「ウィッグリング・ジャパン」運営の、会員制情報サロン。がんの闘病経験をもつスタッフが実体験をもとに治療中や治療後の生活の悩みについて相談にのってくれる。人工乳房など闘病後のケアに関する情報交換会や、リラクセーション、ヘルスケアに関するワークショップも開催。患者やその家族が気軽に交流できる場だ。

詳しい活動内容はWEBサイトへ
http://www.wig-ring.info/

養生カフェことほぎ

治療中の体を労わる食事で心まで養生できるカフェ

乳腺専門外来『黒木クリニック』が、体力や食欲の落ちるがん患者の栄養面でのサポートをしたいとプロデュースするカフェ。病気リスクを下げる機能性野菜をはじめ、無農薬・無添加、九州産の食材を使った体に優しいメニューが並ぶ。がんの治療中はもちろん、日頃の健康づくりにも役立つ、心も体も喜ぶ食事をゆっくり味わえる場所だ。

詳細は「レディカル福岡」でも紹介!
http://www.ladycal.net/item/7312

新着情報はFacebookページへ
https://www.facebook.com/cafekotohogi

1 2 3 4
ABOUT ME
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部です。 働く女性を応援するお役立ち情報をたくさん提供していきます!
この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
no image ライフスタイル

人気の黒革ショートブーツ、その魅力は…?

2014年12月22日
アヴァンティオンライン
やってきましたね、ブーツの季節。 急に飛び込んできた寒さに誘われたように、街行く方々の足元もしっかりと冬仕様に。そして数多あるブーツの中でも、今季は黒革のショートタイプのものが、と …
トピックス

2017年大事なプレゼンや勝負ごとに!緊張をほぐす深呼吸の方法 「吸って、吐いて」ではない?

2016年12月26日
アヴァンティオンライン
こんにちは、エツコです。 2016年も残りわずか。 今年を振り返ってみていかがでしたか? 楽しかった事、嬉しかった事、悔しかった事、後悔する …
ライフスタイル

シミ取りをするなら、秋から冬にかけて。 今がいちばん結果の出やすい時期です。

2017年10月20日
アヴァンティオンライン
シミにもいろんな種類や原因があります。1年のうち、日中の紫外線量が少ない秋と冬は、できてしまったシミが取れやすく、治療するには一番よい時期で …